生活費が足りない時や急な出費に借ります。

生活費が足りなくなった時にお金を借りてしまいます。
会社員として仕事をしていますので給料は貰っているのですが、お酒を飲んだり友達と遊びに行ったりしていると生活費を使ってしまう事があります。
その時には次の給料まで暮らしていけなくなりますので、お金が必要になります。
我慢すれば良いのですが食べない訳にも行きませんのでお金を借りようという考えになります。
それ以外には急な出費が必要な場合ですね。
電化製品などが壊れた時には給料が入る前に生きるために必要であるため、まとまったお金が必要になれば借りています。
電化製品は突如故障したりするため、お金が今すぐ必要になったりします。
そのため貯蓄が無い場合には借りるしか方法がなくなります。