借りるのは当然お金が無い時です。

お金を借りるのってお金が無い時ですよね。全く持っていないとか、それに使えるお金が無いとか、状況は色々とありますけども、余ったお金みたいなものがあるならワザワザ利子を払ったりは、普通はしません。
必要な物が無い時は、誰だって焦りますよね。だから計画的になんて散々言われるわけですが、言われただけで実行できるのであれば苦労はありません。
誰かが病気にとか、急な不幸でご香典とか、あまり考える余裕の無い時に借りますよね。
冷静に考えると他の方法があるのかも知れませんが、それ以外の選択は思い浮かばなかったりします。
私が借りたのもそんな感じでした。
学費を払ってないのを忘れていて、すぐに払わないと大変、と借りました。
良く考えると待ってもらう事も可能だったとは思いますね。
まぁ何にせよ、友達に話してみたりして、ワンクッション置ければ助かります。